まずはバックアップがとってあるかを確認!

今や生活必需品のスマホが壊れてしまうと慌ててしまうでしょう。まずは一度冷静になってスマホが動くかを確認しましょう。もしも動くようなら、すぐにクラウドサービスや自分のパソコンにバックアップを取ります。これは修理に出した時の保険です。仮に修理に出した場合、端末が初期化されてしまっていることがあります。しかし、バックアップが残っていればデータを復元できます。ただし、「端末自体が動かない」という状態になってしまう場合もあります。そのような場合には、最新のバックアップまでしか復元できません。普段からこまめにスマホのバックアップを取っておくように心がけましょう。

スマホ修理にかかる期間はどのくらい?

故障の程度にもよりますが、一般的にはスマホ修理にかかる期間は即日から1週間程度です。あらかじめ修理業者に予約しておけば、ショップで長時間待たされることもありません。ただし、故障の程度がひどく、スマホを預かられる場合もあります。その時は一週間ほど自分のスマホなしの生活をすることになりますが、修理店で代替機を貸してくれることがあります。代替機は自身のスマホと引き換えに返却することになるので、壊さないこと、無くさないことに注意してください。

スマホ修理にかかる費用はどのくらい?

スマホ修理にかかる費用は、5000円から2万円が相場です。費用は壊れた部位によって異なります。また、スマホ保険に入っていれば修理費用を補填してくれるサービスもあります。一度契約内容を確認してみると良いかもしれませんね。

スマホ修理の京橋は、スマホの即日修理が可能です。駅から徒歩1分という立地にお店がありとても便利です。総務省における登録認定修理業者として認められているので、修理は安心して、任せられます。