高度な技術が必要な修理は一週間以上かかることも

スマホ修理に掛かる期間は、故障の原因やパーツ交換の必要性などに大きく左右されます。一般的に、スマホに保存された画像やメールなどのデータの大半が消失した場合には、復旧するために高度な技術が求められるため、一週間以上の期間が掛かるケースも少なくありません。また、こうした修理を担当する人の技量やセンス、経験などにも納期が左右されることから、依頼前におおよその納期について質問をするのも良いでしょう。最近では、修理メニューごとの平均的な納期について、ウェブサイトやブログなどに掲載している店舗もあるため、リピーターはもちろん、初めて修理を依頼する人も安心して任せることが可能です。

数カ所の部品交換だけなら即日対応が可能な店舗も多い

スマホ修理のメニューの中でも、バッテリーやボタンなど数カ所の部品交換だけであれば、他の顧客の状況やスタッフの人数によりますが、即日で対応をしてくれる修理店も多くあります。大手のスマホ修理店の中には、顧客満足度を高めるために、即日対応が可能なメニューと料金について、様々な手段を使って公表しているところもあるため、スマホの使用中に問題が起こったらすぐに店舗選びを始めましょう。なお、地域に密着した小規模のスマホ修理店においては、一日に修理対応ができる件数が限られたり、店内での待ち時間が長くなったりすることもあります。そうした中、スピーディーにスマホ修理を終えるため、日ごろから店舗ごとの修理のスケジュールをチェックしておくのも良いでしょう。

大阪駅御堂筋口の近くにある大型家電量販店内には、スマホ修理の梅田と呼ばれるほど知名度の高い店舗が入居しています。持ち込みは事前予約制となっているものの、短時間かつ低価格でスマホの修理が可能です。